へんないきもの

世の中にいる一風変わったへんないきものを紹介するよ。

    厳つい顔つき

    ビネガロン(サソリモドキ)01

    名前 ビネガロン(サソリモドキ)
    学名 Mastigoproctus giganteus
    クモ綱:サソリモドキ目  生息地:熱帯地方を中心に約70種
    刺激すると尾の付け根から酢酸・カプリル酸の混合物を噴射し皮膚に触れると火傷様の皮膚炎を起こす。そのおぞましい姿からウデムシヒヨケムシと並んで世界三大奇虫の一つに数えられている。
    【ビネガロン (サソリモドキ)】の続きを読む

    Eulagisca gigantea01

    名前 エウラギシカ・ギガンティア
    学名 Eulagisca gigantea
    多毛類・ゴカイ目・ウロコムシ科  生息地:南極の海底
    南極の海底に住むウロコムシ科の一種。南極のリアルクリーチャーとして人気物。普段は体の中に顔を埋めている。危険を感じるとウロコをすぐに落とすため完璧な標本は無いらしい。
    【エウラギシカ Eulagisca gigantea】の続きを読む

    ヒヨケムシ01

    名前 ヒヨケムシ
    学名 Solifugae
    ヒヨケムシ目  生息地:世界の熱帯・亜熱帯
    ヒヨケムシの仲間は世界中に12科1000種以上が生息している。ゴキブリの次に早く移動できて肉食で昆虫やトカゲ、ネズミや鳥なんかも食べちゃうらしい。
    【ヒヨケムシ】の続きを読む

    Phrictus quinquepartitus写真01

    名前 フリクトゥス・キンケパルティトゥス
    学名 Phrictus quinquepartitus
    カメムシ目:ビワハゴロモ科  生息地:コスタリカ周辺 体長4cm
    独特の頭をしたこの虫のおしっこには糖分が含まれていて、カタツムリやアリがおしっこを求めて近づいてくるんだって。 【フリクトゥス・キンケパルティトゥス】の続きを読む

    ウデムシ12


    名前 ウデムシ
    学名 Amblypygi
    クモ綱: ウデムシ目 生息地:世界の熱帯地方に広く分布
    足を含めた大きさ10~25センチ。世界中で70種類ほど棲息。肉食性で昆虫とかを食べるけど、毒は持ってないんだって。見た目は恐ろしくキモいけど脱皮した直後は白色でけっこう綺麗だよ。
    【ウデムシ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング